初めて賃貸を借りる学生にとって、賃貸はとても重要な拠点です。学校からも生活圏からも良いバランスが大切です。

賃貸住宅を選ぶ理由について

NAVI

学生の初めての賃貸は重要な拠点です

賃貸を初めて借りる学生は何を気をつければいいのでしょうか。初めてのひとり暮らしで右も左もわからない中、さらに新しい学校、新しい環境、そして親元を離れることなど不安と期待でいっぱいでしょう。だからこそ最初に選ぶ賃貸物件はとても大切な第一歩であり、心やすらぐところがベストなのです。

まず一番重要な事は学校から近いことです。学業やゼミ、サークルや部活なので早朝から通学したり帰宅時間が遅くなることは結構多いのです。そこから電車に乗ったりするのはかなり億劫でしんどくなってくることは往々にしてあります。やはり自転車で通える範囲がおすすめです。次に重要な事はスーパーやコンビニが近くにあるかです。日々の生活をしていく上で、こんなにも日用品を細々と買わないといけないのかと驚くはずです。車を持てる学生もほとんどいません。ですので自転車で往復しても苦にならないくらいの距離にスーパーやコンビニがあるのが理想です。さらに言えばコンビニよりスーパーのほうが値段も圧倒的に安く、さらに閉店前の割引は学生には強い味方です。

学生のひとり暮らしですので、そこまでいい賃貸物件は望めないことが多いでしょうが、女性に場合はオートロックやインターホンにカメラが付いているなどセキュリティーが整っているところが絶対にいいでしょう。後悔しないようにたくさんの物件を見て、親を納得させながら妥協点を探すことが大切です。良い賃貸と出会いましょう。

Copyright 2017 賃貸住宅を選ぶ理由について All Rights Reserved.